TitanFX口座への入金方法まとめ!手数料・反映時間、おすすめの入金方法を徹底解説

TitanFXの「入金」に関する情報をまとめました。本記事では、TitanFX口座への入金方法・反映時間・手数料・注意点を解説します。TitanFX口座への入金を検討している方、入金方法を知りたい方におすすめです。

TitanFX口座への入金方法とその特徴

利用できる入金方法

TitanFX口座への入金方法には、「電信送金」と「クレジットカード / デビットカード」、電子ウォレット系のサービスとして「Bitwallet(ビットウォレット)」「NETELLER(ネッテラー)」「Skrill(スクリル)」が用意されていますが、2019年3月以降、「電信送金」は利用不可となっており、また、「NETELLER」と「Skrill」は日本では利用することができない状況です。よって、2019年10月現在、利用できる入金方法は、「クレジットカード / デビットカード」「Bitwallet」のみとなっています。

電信送金
※現在、利用不可
クレジットカード / デビットカード
VISA / MasterCard / American Express 使用可能
※JCB / Diners Club は使用不可
電子ウォレット
Bitwallet 利用可能
※NETELLER / Skril は日本では利用不可

入金方法ごとの特徴

入金方法ごとの特徴は以下の通りです。入金方法によって、手数料・反映時間・最低入金額などが異なるので、ご自身に合った入金方法を選択できるとよいです。

入金方法 入金手数料 反映時間 最低入金額
電信送金 ※現在、利用不可
クレジットカード
/ デビットカード
無料 即時反映 1円〜
電子ウォレット Bitwallet 無料 即時反映 110円〜
NETELLER ※現在、利用不可
Skril ※現在、利用不可

クレジットカードで入金

クレジットカードからの入金は、手数料無料で即時反映されるので、急ぎの方におすすめです。1円〜入金が可能なので、小さい資本を少しずつ入金することも可能です。クレジットカード入金では、「Mastercardカード」「VISAカード」「AMERICAN EXPRESS」のいずれかを使用できます。「JCBカード」は使用できないのでご注意ください。

クレジットカードからの入金はお手軽でよいですが、クレジットカードでの出金は入金額分までしか行えないので、Bitwallet口座は準備しておく必要があります。

クレジットカード情報を登録しておくこともできますが、面倒でない限りは都度手入力した方が安全です。

項目 詳細
反映時間 即時反映
手数料 無料(TitanFXが負担)
最低入金額 1円〜

NETELLER(ネッテラー)で入金

2019年9月現在、日本では利用不可となっています。

Skrill(スクリル)で入金

2019年9月現在、日本では利用不可となっています。

Bitwalletで入金

オンラインウォレットサービス「Bitwallet」からの入金も、手数料無料で即時反映が可能です。2019年9月現在、入金額以上の出金をするにはBitwallet口座が必須なので、Bitwalletで入金する・しないに関わらずBitwallet口座は準備しておいた方がよいです。Bitwalletを使用する際の注意点として、BitwalletからTitanFXへの入金には手数料がかかりませんが、Bitwalletに入金する際に手数料(銀行振込の場合は銀行手数料、クレジットカードの場合は入金額の4〜5%)がかかります。

項目 詳細
反映時間 即時反映
手数料 無料(TitanFXが負担)
最低入金額 110円〜

電信送金で入金

2019年9月現在、日本では利用不可となっています。

結局どの入金方法がいい?

「クレジットカード」「Bitwallet」どちらも手数料無料で即時反映ができるので、少額の入金であればどちらも大きな差はありません。クレジットカードはショッピング枠が入金可能額の上限になるので、まとまった資金を入金する場合はBitwalletがおすすめです。ただし、Bitwalletに新しく入金する場合に手数料がかかってしまう点は注意が必要です。TitanFXからの出金にはBitwallet口座が必要になるので、Bitwalletはいずれにせよ使えるようにしておいた方がよいです。

あわせて読みたい記事