TradersTrust(TTCM)でFXをはじめよう!評判・特徴を解説

最大500倍のハイレバレッジ取引ができる海外FX会社「TradersTrust(トレーダーズ トラスト、TTCM)」をご紹介!TradersTrustの特徴・評判をわかりやすく解説します。

TradersTrust(トレーダーズ トラスト)とは

TradersTrust(トレーダーズ トラスト)は、キプロスとバミューダに拠点を置く海外FX会社です。

「Trust=信頼」が名前の由来になっています。

運営元の会社名が「TTCM Traders Trust Capital Markets Limited(キプロス)」と「TTCM Traders Capital Limited(バミューダ)」なので、その頭文字をとって「TTCM」と呼ばれる場合もあります。

巷の評判では、「最大500倍のハイレバレッジ取引できる」「スプレッドが狭い」などの声が多いようです。気になる特徴をざっとまとめると以下の通り。

最大レバレッジ500倍

Aブックで運用されている

スプレッドが狭い

口座開設ボーナスや取引ボーナスなどのキャンペーンがある

200万円以上入金できる大口ユーザーに手厚い優遇がある

賞金付きのトレーディングコンテストが定期的に開催されている

ゼロカットシステム採用

ロスカット水準が低め

取引プラットフォームはMT4に依存

両建て・スキャルピング・EA利用OK

男の人

ハイレバレッジやスプレッドの狭さを売りにしている海外FX会社はよくありますが、それに加え、口座開設/取引ボーナスなどのキャンペーンやトレーディングコンテスト、大口ユーザーへの手厚い優遇がある点は、TradersTrust ならではの特徴と言えそうです。

会社概要

TradersTrust 公式サイト

項目 詳細
サービス名 TradersTrust(トレーダーズ トラスト)
公式サイト https://traders-trust.com/ja/
運営会社 TTCM Traders Capital Limited
所在地 Bermuda(バミューダ)
5th Floor, Andrew’s Place, 51 Church Street, Hamilton HM 12, Bermuda

TradersTrustの金融ライセンス : TradersTrustは、キプロスの「TTCM Traders Trust Capital Markets Limited(以下、TTCM CY)」と、バミューダの「TTCM Traders Capital Limited(以下、TTCM BM)」の2社で運営されており、会社によって取得している金融ライセンス状況が異なります。

キプロスのTTCM CYは、キプロス証券取引委員会(CySEC)で金融ライセンスを取得しており、さらには四半期ごとにPWC並びにデロイトトーマツの監査を受けていますが、バミューダのTTCM BMは、金融ライセンスはなくバミューダ共和国での会社登記にとどまっています。

日本から利用する場合はキプロスのTTCM CYではなく、バミューダのTTCM BMでの口座開設になるため、ライセンス面に課題が残りますが、TTCMグループ全体としての信頼性は高いと言えます。

TradersTrustの特徴

TradersTrustの特徴について、詳しく見ていきます。

最大レバレッジ500倍

TradersTrustでは最大500倍のハイレバレッジ取引が可能です。レバレッジ500倍の場合、10万円で5000万円相当の取引ができるので、少額の資金でも取引をはじめることができます。

口座タイプ 最大レバレッジ
クラシック口座 最大500倍
プロ口座 最大500倍
VIP口座 最大200倍

※VIP口座または証拠金残高が200万円以上の場合、レバレッジが最大500倍→最大200倍に規制されるので注意

男の人

国内FXの最大レバレッジは25倍なので、それに比べると充分すぎる倍率と言えます。
※ゼロカットシステムが採用されているので、追証が発生するリスクはありませんが、リスク管理は徹底してください。


Aブックで運用されている

TradersTrustは、完全Aブック(STP/ECN/NDD方式)で運営されています。ユーザーとの利益相反がないため、出金拒否や口座凍結のリスクが少ないと考えられます。

Aブックとは?

Aブックとは、インターバンクに注文を流す際の手数料の差額(スプレッド手数料)で利益を確保している業者になります。インターバンクに流す注文量が増えるほど業者は儲かるので、ユーザーと利益が相反しないのが特徴です。

Bブックとは?

Bブックとは、ユーザーから受けた注文をインターバンクに流さず、業者内でさばいている(自己完結している)業者になります。ユーザーが儲かれば業者が損をし、ユーザーが損をすれば業者が儲かるので、ユーザーと利益が相反してしまうのが特徴です。

男の人

Aブック・Bブックどちらもメリット・デメリットがありますが、出金拒否や口座凍結のリスクが少ないという点においては、ユーザーとの利益相反がないAブックの方が優れていると言えそうです。


スプレッドが狭い

口座タイプによっても異なりますが、プロ口座/VIP口座では、最小0.0pips〜のスプレッド手数料で取引が可能です。取引手数料が抑えられるので、スキャルピングなど、細かい利益を重ねるような取引にも向いています。

代表通貨ペアの平均スプレッドは以下の通りです。

通貨ペア 最小スプレッド 平均スプレッド
USDJPY 0.00pips 0.38pips
EURJPY 0.20pips 0.50pips
GBPJPY 0.40pips 1.10pips
AUDJPY 0.20pips 0.89pips
EURUSD 0.00pips 0.20pips
GBPUSD 0.00pips 0.66pips
AUDUSD 0.00pips 0.52pips
USDCAD 0.10pips 0.69pips
USDCHF 0.00pips 0.79pips
EURGBP 0.40pips 0.87pips

※記事作成時の平均スプレッドのため、実際の数字と差が生じている可能性があります。

男の人

最小スプレッド0.0pips〜で取引できるのは魅力的です。ただし、最小スプレッド通りの価格で取引できるケースは少ないので、スプレッドの目安を確認する際は「平均スプレッド」を参照してください。

リアルタイムの最新スプレッドが気になる方は、TradersTrust公式サイトのライブスプレッドをご確認ください。また、他のFX業者との比較結果もまとめているので、よければ一緒にご確認ください!


口座開設ボーナスや取引ボーナスなどのキャンペーンがある

TradersTrustでは、口座開設ボーナスや取引ボーナスが貰えるキャンペーンが定期的に実施されています。
※実施中のキャンペーンは時期によって異なるため、最新情報はTradersTrust公式サイトをご確認ください。

ここでいうボーナスポイント(=クレジットポイント)は、証拠金として使えるが出金できないといった業者がほとんどですが、TradersTrustでは、出金要件を満たせばボーナスポイントも出金できる場合があり、非常に魅力的です。

開催中のキャンペーン

TradersTrust2020東京・100%入金ボーナス

「2020東京・100%入金ボーナス」キャンペーン ※2020年1月1日〜2020年12月31日
2020年1月〜東京オリンピック記念の入金ボーナスキャンペーンが開催されます!10万円以上の入金で、100%のボーナス資金が獲得できます。https://traders-trust.com/ja/bonus-100/

終了したキャンペーン

TradersTrust5,000円口座開設ボーナス

「5000円口座開設ボーナス」キャンペーン
口座を開設すると、5000円相当のボーナス資金が貰えます。初回入金なしですぐに取引をはじめることができます。https://traders-trust.com/ja/5000円口座開設ボーナス/


200万円以上入金できる大口ユーザーに手厚い優遇がある

日次の取引総量が往復10ロットを超える場合、取引量に応じてVIPキャッシュバック報酬を受け取ることができます。最大2,000ドルの報酬が”毎日”獲得できるので、取引量の大きい大口トレーダーにはありがたい仕様になっています。

日次取引量
(往復ロット)
キャッシュバック
クラシック口座
キャッシュバック
プロ口座
キャッシュバック
VIP口座
10~19ロット 5ドル 5ドル
(中略)
50~59ロット 55ドル 55ドル
(中略)
100~149ロット 130ドル 130ドル
150~299ロット 200ドル 200ドル
300~499ロット 450ドル 450ドル
500~999ロット 875ドル 875ドル
1,000ロット以上 2,000ドル 1,000ドル
男の人

対象口座が「クラシック口座」と「プロ口座」のみで、「VIP口座」には対応していないので注意が必要です。他業者の取引ボーナスと異なり、ボーナスではなくキャッシュバックとして戻ってくるので、出金などに関する制限がないのもありがたいです。


賞金付きのトレーディングコンテストが定期的に開催されている

TradersTrustならではの試みとして、トレーディングコンテストが4半期ごとに開催されています。世界中のトレーダーが期間中のトレード成績を競い、成績上位10名には総額100,000ドルもの賞金がでます。参加には1,000ドルもしくは100,000円以上の入金が必要ですが、成績は有効証拠金をどれだけ増やせたか(%)で算出されるため、少資本でも大口トレーダーと肩を並べて成績を競い合うことができます。

TradersTrustトレーディングコンテスト

成績順位 賞金額
1位 50,000ドル
2位 20,000ドル
3位 10,000ドル
4位 5,000ドル
5〜10位 2,500ドル
男の人

管理人はまだ参加できてないですが、近々参加してみたいです。


ゼロカットシステム採用

ハイレバレッジの取引では、大きく損をしたときに追証・借金が発生することが懸念されますが、TradersTrustではゼロカットシステムが採用されているので、追証・借金が発生することはありません。仮に資金がマイナスになっても、口座残高が0にリセットされます。あとから多額の請求がくる心配がないので安心して取引できます。

ゼロカットシステム : 口座残高がマイナスになった場合に、FX業者側がマイナス分の金額を補填・肩代わりしてくれる制度です。


ロスカット水準が低め

TradersTrustのロスカット水準は、証拠金維持率20%以下に設定されています。国内や海外のFX業者と比較しても、ロスカット水準は低く、証拠金をフルに活用した取引が可能です。※国内FX業者のロスカット水準は、証拠金維持率50〜100%以下が一般


取引プラットフォームはMT4に依存

TradersTrustでは、取引プラットフォームとして「MT4(MetaTrader4)」が採用されています。MetaTraderは世界で最も普及率の高い取引プラットフォームで、チャート機能が非常に充実しています。通常の売買取引はもちろん、オリジナルのテクニカル指標やシステムトレードの設定が行えます。スマートフォン版のアプリも提供されており、PC・スマートフォンどちらの環境でも使用することができます。


両建て・スキャルピング・EA利用OK

TradersTrustでは、両建て・スキャルピングなどの取引、また、EA利用に関する制限がないため、自由度の高い取引が行えます。業者間、口座間での裁定取引(アビトラージ取引)のみ禁止されています。


選べる3種類の口座タイプ

TradersTrustには、「クラシック口座」「プロ口座」「VIP口座」の3種類の口座タイプがあります。口座タイプによって最大レバレッジや取引手数料の仕組みが異なるので、自分の取引スタイルにあった口座タイプを選択してください。

クラシック口座

クラシック口座は、取引手数料が無料の代わりに、スプレッド手数料が少し高めに設定されているタイプの口座です。公式サイトの情報では、スプレッド手数料は最小1.2pips〜、平均1.5pips〜となっています。初回入金額は50ドルもしくは5,000円〜取引を開始することができます。3種類ある口座タイプの中で、もっともスタンダードな口座タイプです。

プロ口座

プロ口座は、取引手数料が1ロットあたり3ドルかかる代わりに、常に低スプレッドで取引ができるタイプの口座です。最小スプレッドは0.0pips〜で、業界最狭クラスのスプレッドで取引することができます。初回入金額は200ドルまたは20,000円〜となっており、クラシック口座よりも少し高めに設定されています。

VIP口座

VIP口座は、プロ口座と同様、常に低スプレッドで取引ができるタイプの口座ですが、取引手数料が1ロットあたり3ドル→1.5ドルにディスカウントされています。かなり優遇された条件で取引ができますが、最小入金額が2,000,000円〜になっており、まとまった資産を運用する人向けの口座になっています。

項目 クラシック口座 プロ口座 VIP口座
システム注文方式 STP/NDD方式 STP/ECN/NDD方式 STP/ECN/NDD方式
決済方式 マーケット決済 マーケット決済 マーケット決済
平均約定スピード 平均100ミリ秒 平均100ミリ秒 平均100ミリ秒
約定の質 発注拒否・リクオートなし 発注拒否・リクオートなし 発注拒否・リクオートなし
最小入金額 5,000円〜 20,000円〜 2,000,000円〜
取引手数料 なし 片道1ロットあたり3ドル 片道1ロットあたり1.5ドル
スプレッド手数料 1.2pips〜 0.0pips〜 0.0pips〜
口座通貨 ドル・ユーロ・円 ドル・ユーロ・円 ドル・ユーロ・円・フラン・ポンド
取引プラットフォーム MT4 MT4 MT4
取扱商品 FX通貨ペア・インデックス・貴金属・エネルギー FX通貨ペア・インデックス・貴金属・エネルギー FX通貨ペア・インデックス・貴金属・エネルギー
最大レバレッジ 500倍 500倍 200倍
ロスカット水準 証拠金維持率20%以下 証拠金維持率20%以下 証拠金維持率50%以下
最小取引ボリューム
(1ポジション)
0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大取引ボリューム
(1ポジション)
FX:1,000ロット
※他、商品によって異なる
FX:1,000ロット
※他、商品によって異なる
FX:1,000ロット
※他、商品によって異なる

TradersTrust口座の開設方法

TradersTrustの口座開設方法をわかりやすく解説します。口座開設に必要な時間は〜10分ほどで、簡単に開設することができます。今なら口座開設で5,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンも実施中なので、ぜひこの機会に口座を開設しましょう!

① TreadersTrust公式の口座開設ページにアクセス

まずはTreadersTrust公式サイトの口座開設ページにアクセスしてください。

② 名前・メールアドレスなどの情報を入力して口座を仮開設

口座開設ページを開いたら、「口座」「名前」「名字」「メールアドレス」「移住国」「プロモーションコード」「認証用の数字」を入力して、「サインアップ」を選択してください。口座開設ボーナス5,000円を受け取る場合は、プロモーションコード欄に「HEISEI_5000JPY」と入力します。※お忘れなく!

TreadersTrust公式の口座開設ページにアクセス

口座 : 個人 / 法人 を選択

名前 / 名字 : 口座開設する本人の名前を入力 例)taro coitore ※ローマ字表記

メールアドレス : 任意のメールアドレスを入力 例)aaaaa@gmail.com

プロモーションコード : 口座開設ボーナス5,000円を受け取る場合は、「HEISEI_5000JPY」と入力 ※お忘れなく!

認証用の数字 : 画面に表示されている4桁の数字を入力

③ 口座の仮開設完了

一旦、口座の仮開設が完了します。

TreadersTrust口座の仮開設完了

④ 口座開設メール確認、メール認証

登録したメールアドレス宛にTreadersTrustから口座開設メールが届きます。メールの件名は「口座開設:(登録メールアドレス名)です。メール本文の「メール認証」ボタンを選択して、メールアドレスの認証を行ってください。「メール認証」ボタンが選択できない場合は、その下にあるテキストの「こちら」を選択してください。

TreadersTrust口座開設メール確認、メール認証

⑤ メール認証完了、パスワード設定

メールアドレスの認証が完了し、マイページが開きます。パスワードの設定ができるので、任意のパスワードを入力してください。

TreadersTrustメール認証完了、パスワード設定

パスワード : 任意のパスワードを入力 ※8桁以上の英数字、1文字以上の数字が含まれている必要あり

⑥ 個人情報詳細を入力

パスワード設定後は、個人情報の詳細入力〜本人認証書類の提出を進める必要があります。画面左のメニュー欄にある「プロフィール」から個人情報の詳細入力に進めるので、「個人情報(敬称 / 名前 / 名字など)」「連絡先状況(都市名 / 住所など)」「雇用状況(雇用状況 / 年収 / 総資産など)」を入力してください。

TreadersTrust個人情報詳細を入力

関連記事 個人情報詳細の入力以降の詳細は下記ページにまとめています!

》 TradersTrustでFXをはじめよう!口座開設方法を徹底解説

TradersTrustへの入金方法

TradersTrustへの入金は、「国内銀行送金」「海外銀行送金」「クレジットカード / デビットカード入金」「bitwallet入金」「Bitcoin入金」など、さまざまな方法で入金が可能です。入金方法によって、手数料・反映時間・最低入金額などが異なるので、目的や用途にあった入金方法を選択できるとよいです。

入金方法 入金手数料 反映時間 最低入金額
国内銀行送金 200円〜800円程度 ※1 1時間〜4営業日程度 指定なし ※2
海外銀行送金 2,000円〜6,000円程度 ※1 2営業日〜9営業日程度 指定なし ※2
クレジットカード / デビットカード入金 VISA 無料 ※1 即時反映 5,000円〜
MasterCard 無料 ※1 即時反映 5,000円〜
bitwallet入金 無料 ※1 即時反映 5,000円〜
Bitcoin入金 入金額の3% ※1 即時反映 5,000円〜

※1 : 入金額が20,000円以内の場合は、1,500円の手数料が追加で発生します。
※2 : 初回入金に限り、最低入金額は5,000円〜になります。

男の人

入金方法ごとに手数料・反映時間が異なるので注意。2万円未満の入金は、1,500円の手数料がかかるので、できるだけ2万円以上のまとまったお金を入金するように!

関連記事 TradersTrustの入金方法をもっと詳しく知りたい方はこちら

》 TradersTrust(TTCM)の入金方法まとめ!手数料・おすすめを解説

TradersTrustからの出金方法

TradersTrustからの出金は、「海外銀行送金」「クレジットカード / デビットカード出金」「bitwallet出金」「Bitcoin出金」など、さまざまな方法で出金が可能です。出金方法によって、出金にかかる手数料や反映などが異なります。出金方法の選択にはいくつかルールがあるので、追って解説していきます。

出金方法 出金手数料 反映時間 最低出金額
海外銀行送金 2,000円〜6,000円程度 ※1 2〜7営業日程度 5,000円〜
クレジットカード / デビットカード出金 無料 ※1 1〜2ヶ月程度 ※ 5,000円〜
bitwallet出金 無料 ※1 30分〜6営業時間程度 5,000円〜
Bitcoin出金 無料 ※1 ※2 30分〜6営業時間程度 5,000円〜

※1 : 出金額が2万円以内の場合は、1,500円の手数料が追加で発生します。
※2 : Bitcoinの入金履歴がない状態でBitcoin出金する場合、4%の追加手数料が発生します。
※3 : カード会社によって処理時間が異なります。

男の人

入金時には「国内銀行送金(国内銀行→国内銀行)」を選択できましたが、出金は「海外銀行送金(海外銀行→国内銀行)」になります。海外銀行送金は手数料が高いので、注意が必要です。

手数料の安さ・反映時間では、「bitwallet出金」「Bitcoin出金」が優れています。クレジットカード / デビットカードは入金のしやすさは1番でしたが、出金には少し時間がかかってしまいます。

関連記事 TradersTrustの出金方法をもっと詳しく知りたい方はこちら

》 TradersTrust(TTCM)の出金方法まとめ!出金ルール・手数料を解説

まとめ

男の人

いかがでしょうか?TradersTrustは完全Aブックと宣言されている通り、インターバンクに注文を流す際の手数料で利益を確保している業者のため、収益構造がシンプルで、かつ透明性の高い取引を行うことができます。Bブックの業者と異なり、ユーザーと業者とで利益が相反することもないため、口座凍結・出金拒否などの心配も少ないです。

TradersTrustでは現在、口座開設ボーナスが獲得できるキャンペーンが開催されているので、まずは入金なしで口座開設~実際の取引(使用感)を試してみることをおすすめします。まずはお試しあれ!!!

TradersTrustに関連した記事